サイト管理者

北九州市

空き家の分布(福岡県北九州市・福岡県飯塚市)

ここでは、福岡県北九州市と福岡県飯塚市の空き家の状況を見ることができます。 空き家の多いエリアは都市ごとに異なります。北九州市は都市の外縁部、飯塚市は都市の中心部に空き家が多い傾向があります。可視化することによって、データと現地の状...
世界

世界の人口分布(ヨーロッパ・アメリカ・日本)

日本では「総務省統計局」が5年に1度国勢調査を実施していますが、ヨーロッパでは「ユーロスタット」、アメリカでは「アメリカ合衆国国勢調査局」という統計機関が定期的に国勢調査を実施しています。ここでは、ヨーロッパとアメリカ、日本の国勢調査の人...
福島県

過去の地震と昼間人口の関係

過去に発生した熊本地震と新潟県中越地震、東北地方太平洋地震(東日本大震災)における、市町村別の最大震度とリンク統計の昼間人口との関係をご覧いただけます。 高さを昼間人口(2000年リンク統計)、色を震度分布(震度5弱以上)として...
福島県

過去の地震と居住人口の関係

過去に発生した熊本地震と新潟県中越地震、東北地方太平洋地震(東日本大震災)における、市町村別の最大震度と国勢調査の夜間人口との関係をご覧いただけます。 高さを夜間人口(2010年国勢調査)、色を震度分布(震度5弱...
和歌山県

過去の水害と居住人口の関係

過去に発生し大きな被害をもたらした伊勢湾台風と室戸台風、広島高潮(2004年、台風18号)における浸水区域と国勢調査の夜間人口との関係をご覧いただけます。 高さを夜間人口(2010年国勢調査)、色を浸水区域として表示しています...
和歌山県

過去の水害と販売額の関係

過去に発生し大きな被害をもたらした伊勢湾台風と室戸台風、広島高潮(2004年、台風18号)における浸水区域と小売業年間販売額との関係をご覧いただけます。 高さを小売業年間販売額(2006年商業統計調査)、色を浸水区域として表示し...
全国

津波浸水想定区域と居住人口の関係

津波浸水想定区域と居住人口の関係 「津波浸水想定区域」と「国勢調査の夜間人口」の関係性を見てみましょう。メッシュの高さは夜間人口(2010年国勢調査)を表し、色はメッシュ内における最大浸水深を表しています。メッシュサイズは縮尺に応じ...
和歌山県

過去の水害と昼間人口の関係

過去に発生し大きな被害をもたらした伊勢湾台風と室戸台風、広島高潮(2004年、台風18号)における浸水区域と国勢調査の昼間人口との関係をご覧いただけます。 高さを昼間人口(2000年リンク統計)、色を浸水区域として表示しています...
広島県

広島土砂災害と都市構造の関係

ここでは2014年8月20日に発生し、甚大な被害をもたらした広島土砂災害における土砂災害区域と都市構造の関係をご覧いただけます。 広島土砂災害の概要 2014年7月31日から8月11日にかけて台風第12号と第11号が相次いで日...
益城町

熊本地震による建物被害の状況

2016年4月16日に発生した熊本地震(本震)における熊本県益城町の建物被害の状況を可視化しました。この地震により、益城町では最大震度7が観測され、建物被害が特に深刻でした。ここでは、大破した建物の件数やその割合、建築年ごとの建物...
東北地方

東日本大震災津波と都市構造の関係

東日本大震災(津波)の概要 2011年3月11日に発生した東北地方太平洋地震(東日本大震災)における犠牲者のほとんどは、津波に巻き込まれたことが原因で命を落としました。岩手県沿岸では10mを超える津波が到達していたことが判明したほか...
全国

高知県域における津波浸水ハザードの状況(高知県南国市)

高知県南国市(ZIPファイルをダウンロードする) 高知県域における津波浸水ハザードの状況 津波浸水想定区域を理解させていくための可視化ツールとして、高知県南国市における津波浸水想定区域を例に挙げ紹介します。
場所なし

掲載データの出典について

本サイトでは、国勢調査や事業所・企業統計など様々な統計調査のメッシュデータを活用して、都市構造の可視化を行っています。 掲載データの出典について 国勢調査 国勢調査は、日本に住んでいるすべての人及び世帯を対象とする国...
神戸市

人の移動と都市構造の関係

人の移動の出発地をみる ここでは、東京都市圏、京阪神都市圏、中京都市圏、福岡都市圏における人の出発地を可視化しています。交通量の多さを1kmメッシュの高さと色で表現しており、メッシュの高さが高く色が濃いところでは、活発に人が移動して...
全国

農林業センサス

農林業センサスについて 農林業センサスとは、農林水産省が 5年ごとに実施している農林業に関する基幹統計調査です。日本の農林業の生産構造や就業構造を明らかにし、農山村地域の実態を総合的に把握するとともに、農林行政の企画立案・推進のため...
全国

過去の地震と販売額の関係

過去に発生した熊本地震と新潟県中越地震、東北地方太平洋地震(東日本大震災)における、市町村別の最大震度と商業統計調査の小売業年間販売額との関係をご覧いただけます。 高さを小売業年間販売額(2006年商業統計調査)、色を震度分布(...
関東地方

昭和30年代の写真地図

ここでは昭和30年代の写真地図が見られます。昭和30年代というと、1964年(昭和39年)に東京オリンピックが開催されました。東京オリンピックに合わせて、東海道新幹線や東京モノレール、首都高速道路などの社会インフラが整備され、戦後の復...
世界

オランダの人口分布

オランダでは、政府機関である「オランダ中央統計局(CBS)」が、人口や産業、輸送交通、自然環境、健康福祉など様々な統計情報を作成・公開しています。ここでは、オランダにおける2012年の人口分布を可視化しています。 メッシュの高さ...
世界

スイスの人口と公共交通利用圏の関係

スイスでは、鉄道網が発達しています。また、バスや鉄道などの異なる公共交通機関の連携によって便利なサービスが提供されていることが特徴です。ここでは、スイスにおける人口と公共交通利用圏の関係を可視化しています。 メッシュの高さは居住...
全国

建物CityGMLデータ提供サイトの紹介

建物CityGMLデータ提供サイト()では、全国の建物データについて、CityGMLフォーマットで提供を開始しました。CityGMLは3D都市に関する様々なサービスに活用されます。 建物データをダウンロードするには、まず、建...
場所なし

新・可視化サイトの紹介

新・可視化サイト()ではGoogleEarthの他にブラウザでも都市構造可視化計画が見られるようになりました。ブラウザを利用することができるスマートフォン、タブレットでも見ることができます。 地図機能では凡例や属性、経年変化...
全国

250mメッシュの人口の可視化(平成22年、平成17年)

平成22年国勢調査の人口 国勢調査では250mメッシュの地域メッシュ統計を行っており、人口総数について可視化しました。地図の縮尺に合わせて、メッシュサイズが切り替わります。地図を拡大すると、250mメッシュの人口分布が表示されます。 250...
福岡市

地方都市における学術研究都市構築のための情報共有とシミュレーション(九州大学キャンパス計画室)

モデル調査 内閣府地方推進事務局では「i-都市再生」の活用・普及のモデル調査として、「i-都市再生」技術仕様書案(i-UR1.0)を有効に活用し、「i-都市再生」の普及に資する取組についての提案を令和元年度に募集しました。九州大学キ...
むつ市

建物CityGMLのダウンロード

建物CityGML このページではCityGML形式の建物データがダウンロードできます。 ダウンロードするには下の表からダウンロードしたい2分の1地域メッシュ(500mメッシュ)を検索し、Downloadボタンをクリックします。 建物デー...
静岡市

立地適正化計画の普及啓発への活用(静岡市)

■PRムービーの作成・公表  静岡市では、2019(平成31)年3月に、立地適正化計画を公表しました。この計画の普及啓発を図るため、過去から将来までの人口分布(将来シミュレーションを含む)を可視化したムービーを作成し、公表しました。...
茅野市

都市可視化ツールの活用事例

都市可視化の情報基盤を元に作成したVRの活用事例をご紹介します。 都市可視化の情報基盤を元に作成された、対象空間内を自由に移動できる都市可視化ツールです。長野県茅野市のJR茅野駅西口駅前広場をモデルに、駅前再開発での導入事例をご紹介します...
場所なし

The main features of the urban structure visualization

The main features of the urban structure visualization It is a 3D mapping tool, not 2D.Your Google Map quickly turns...
場所なし

日本測地系と世界測地系の可視化の見え方について

現在、日本の測地系は世界測地系に基づいていますが、2001年以前は日本測地系に基づいていました。世界測地系と日本測地系では、座標値が400~450m程度ずれるといわれています。 地域メッシュ統計では、国勢調査は 1990年以前、日本...
全国

欧州の国別のKML

ALL zip Albania_Population distribution Austria_Population distribution Belarus_Population distribution Be...
東京都

田園都市線沿線における都市構造の変化

田園都市線沿線における都市構造の変化についてみてみましょう。 データは旧田園都市線と旧新玉川線で分けています。 表示している画像は旧田園都市線です。 ①人口分布の経年変化(左:1975年、右:2010年) 経年表示では1995年にメッ...
全国

2分の1の地域メッシュ(500mメッシュ)

地域メッシュ(1次~500m) (GoogleEarthで可視化する) 総務省統計局をはじめ国の行政機関が作成している地域メッシュ統計の主なものは標準地域メッシュを使用して作成されています。標準地域メッシュは第1次地域区画をもとに等分された...
全国

用途地域を活用した容積充足率の見える化

用途地域の三次元化(1階あたり 4 m)(GoogleEarthで可視化する)  用途地域の三次元化(1階あたり 6 m)(GoogleEarthで可視化する) 容積率は敷地の面積に対する建物の延べ床面積が占める割合です。道路などの基盤施設...
全国

区域区分と人口の関係

区域区分と人口の関係(GoogleEarthで可視化する) 都市計画法では都市計画区域について、区域区分を定めています。 区域区分は無秩序な市街化を防止するため、計画的に市街化を図る市街化区域と市街化を抑制する市街化調整区域に分けることで...
場所なし

Data Encoding Specification of i-Urban renovation and planning – Urban Planning ADE –

Introduction Urban planning has been contributing to the formation of healthy urban environments, preventing disorganize...
むつ市

むつ市の建物3Dモデル

掲載データの出典に関して 本ページの掲載データの加工と可視化に関しましては下記資料を利用しております。 コンテンツ 資料 建物モデル 建物調査 本システムの利用によって発生する直接、間接の損失、損害等について一切の責任を負...
茅野市

茅野市の建物3Dモデル

建物利用現況 (GoogleEarthで可視化する) 掲載データの出典に関して 本ページの掲載データの加工と可視化に関しましては下記資料を利用しております。 コンテンツ 資料 建物モデル H28年度建物調査 その他の確認...
全国

グローバルシティモデルのためのLOD拡張

グローバルシティモデルのためのLOD拡張 このページはグローバル分析と可視化のためのグローバル都市モデルのデモンストレーションを見ることができます。 「コンパクトシティ」を推進するためには、都市間での役割分担にグローバルな分析と可...
宗像市

宗像市の建物3Dモデル

データダウンロード データ 地域 測地系 形式 建物利用現況 503054 世界測地系緯度経度 建物利用現況 503055 世界測地系緯度経度 建物利用現況 503063 世界測地系緯度経度 建物利用現況 50...
場所なし

立地の適正化に向けて

立地の適正化に向けて 「持続可能な都市構造とは?」 人口減少時代においても持続可能な都市構造を構築していくためには、様々な取り組みを進めていくことが必要です。 「土地利用や都市機能の誘導」「公共施設の適正な配置」「公共交通維持」のために、...
全国

地域の広報PR動画に可視化を活用した事例(福島県)

Google Earth × 地方創生 Google Earth上で地方自治体の都市構造データや地域の特色などを今までにないスタイルでPRする広報ツール(試験版)です。 福島県中通県南地域の6市町村(浅川町・石川町・須賀川市・棚倉町・玉川...
世界

世界(日米欧)の人口の可視化

ヨーロッパの人口の可視化 GoogleEarthで可視化する ※ Google Earthで可視化する方法 ヨーロッパでは、「ユーロスタット」という統計局が定期的に国勢調査を実施しており、その調査結果は様々なデータ形式でダウンロードし...
神戸市

眺望景観の形成に向けた取り組みの可視化(神戸市の例)

神戸らしい眺望景観の形成に向けた取り組み 眺望景観形成誘導基準をみる 神戸市では、神戸のすばらしい資源や魅力をデザインの視点で磨きをかける「デザイン都市・神戸」を推進しており、その取り組みの一環として、新たな規制・誘導施策を実施しています...
関東地方

空港周辺の高さ規制(羽田空港の事例)

羽田空港の建物等の高さ制限 (GoogleEarthで可視化する) 羽田空港における高さ制限(航空法第49条) このページでの可視化はあくまでイメージであり誤差(水平位置の誤差20m程度、垂直位置の誤差20m程度)を含みます。提供する制限...
北九州市

都市構造可視化による居住誘導区域設定方法の説明手法(北九州市立地適正化計画)

北九州市立地適正化計画 (GoogleEarthで可視化する) 都市構造可視化による居住誘導区域設定方法の説明手法 (北九州市立地適正化計画) 立地適正化計画において描くコンパクトな将来都市像の実現にむけ、住民や行政、事業者等の関係の理解...
群馬県

群馬県の都市構造可視化サイトの紹介

群馬県の都市構造可視化の紹介 群馬県では、都市計画区域マスタープランの改訂にあたり、都市構造可視化を活用しています。 群馬版 都市構造可視化計画ウェブサイトへ 群馬県とそのほかの県との比較をしたい時は、「都市構造可視化計画(全国版)」をご利...
福岡県

空港周辺の高さ規制(福岡空港の事例)

福岡空港の建物等の高さ制限 (GoogleEarthで可視化する) 福岡空港における高さ制限(航空法第49条) このページでの可視化はあくまでイメージであり誤差を含みます。このデータの正確性については保証しておりません。 実際の高さ制限...
泉北地域

「泉北地域の広域的な立地適正化の方針」で都市構造可視化が使われています

「泉北地域の広域的な立地適正化の方針」で、都市構造可視化が使われています。  泉北地域鉄道沿線まちづくり協議会は、人口減少・高齢化を背景に地域の活力が低下しつつある中、広域的な都市機能の分担・連携を図り、公共交通機能を強化することによって...
黒部市

黒部市立地適正化計画にて、都市構造可視化が活用されています

都市構造可視化は、立地適正化計画の策定にあたっての、都市構造の現状把握に使われています。 富山県黒部市においては、平成30年3月に決定された「黒部市立地適正化計画」において、都市構造可視化が使われています。 黒部市立地適正化計画 (12ペー...
場所なし

国土地理院の地図を使った可視化ができます

都市構造の可視化で採用しているファイル形式は「KML」という国際規格です。 この規格に基づくファイルを開くことのできるソフトは、数多くあります。 多くのGISソフトでも開くことが可能です。 国土地理院の地図も、同じKML形式で配布され...
全国

浸水ハザードマップと人口分布の関係

洪水浸水想定区域と居住人口の関係 「洪水浸水想定区域」と「国勢調査の夜間人口」の関係性を見てみましょう。高さは夜間人口(2010年国勢調査)を表し、色はメッシュ内の最大浸水深を表しています。メッシュサイズは縮尺に応じて80kmから5...
北九州市

北九州市の空き家の分布

北九州市の空き家の分布 (GoogleEarthで可視化する) 北九州市の空き家の分布 北九州市の空き家の状況が確認できます。 色分けは、空き家の率です。その地域の建物のうちの空き家の「割合」を表しています。 高さは、空き家の数です。その...
場所なし

地図上で、メッシュコードを確認する

地図上で、メッシュコードを確認することができるサイトをご紹介します。
場所なし

地図の比較(地理院、GoogleMap)

国土地理院の地図と、GoogleMapは、どちらもウェブサイト上に表示できます。 その見やすさと使い勝手を比較してみましょう。 国土地理院の地図 Google Map アクセス数が契約数を越えると、正しく読み込まれません。(エラーではあり...
飯塚市

飯塚市の空き家の分布

GoogleEarthで可視化する 飯塚市での空き家の分布を見てみましょう。 メッシュの高さは空き家率の高さを示しています。 同様に、色の濃さも空き家率の高さを示しています。 <メッシュの高さが高い & メッシュの色が赤い = 空き...
福島県

都市構造可視化を活用した地域PR動画の事例

都市構造可視化を活用した地域PR動画の事例 都市構造可視化を活用して、地域の都市構造や地域の特色などをPRする広報ツールの事例です。 福島県中通県南地域の6市町村(浅川町・石川町・須賀川市・棚倉町・玉川村・塙町)をモデルにしています。
関東地方

関東地方における都市構造のあり方に関する検討会の取り組み(2008年)

都市構造可視化は、様々な政策分野に活用できます。 関東地方における都市構造のあり方に関する検討会では、「都市構造可視化計画活用アイデア集」を公開しています。 ぜひ参考にしてみてください。 都市構造可視化計画 活用アイデア集 (活用アイデア...
場所なし

建築研究所講演会において、可視化が紹介されました。

都市構造可視化は、様々な場面で活用されています。 平成27年度の、建築研究所講演会において、住宅・都市研究グループ主任研究員 石井儀光氏が、「都市行政における合意形成支援ツールの開発-都市構造の可視化-」と題して講演されました。 その時...
タイトルとURLをコピーしました